ダイエットをしようと朝食の置き換えダイエットをしてみたところ、最初の頃にまず感じられた変化がお腹のすっきり感です。
便秘がちで気になっていましたが、朝食に酵素ドリンクを飲み始めて1ヶ月頃にはかなりすっきりしていました。
ですが期待していた体重にはほとんど変化が感じられません。1kgほど減ったあたりから全く数値は動かなくなってしまいました。
一時的に摂取カロリーが減っても、体はその環境になれてしまうため食生活の変化だけではあまり効果が現れることはありません。
そこで簡単な運動を取り入れることにしました。
朝は酵素ドリンクを飲んでいますので、代謝自体もアップしていると考えられます。ですので午前中は天気の良い日にはウォーキングをすることにしました。
夏は運動をするとしっかり汗をかけていいですし、冬は最初は寒いと感じますが歩き出せば体が温まりますので冬場で代謝が落ちやすい時期でも痩せやすくなります。
そしてウォーキングを始めたことによるメリットも多いです。まず適度に運動して体温も上昇するせいか、体調が良くなったのを感じられます。そして脚をしっかり動かしているせいか、夕方頃によくむくむと感じていたふくらはぎのだるさが解消されました。最初の頃はあまり天気が良くて暑い日などはついウォーキングをサボりたくもなったのですが、続けるうちに運動自体が気持ちいいと感じるようになったのです。運動をしていると夜も適度に体が疲れているせいでぐっすり眠ることができます。健康体を手に入れることができたのです。
ダイエットはウォーキングの副産物のようで、気付いたら停滞していた体重が1kgほど簡単に減っていました。そして体全体が引き締まったのか、以前はきつくて履けなかったデニムパンツがするりと入るようになったのです。
雨が降ってしまうと運動はできませんが、自宅でできるウォーキングマシンを思い切って購入して、歩きに行かない日はそれに乗りながらテレビを観たりもするようになりました。
食生活は多少気をつけてはいますが、運動をしているのでそれ程意識しないように食べています。ただ間食をしたくなることもありますので、そういう時は酵素ドリンクを飲んで紛らわしたりもします。
ただし部分的に痩せたいという場合にはただウォーキングだけでは不十分です。お腹周りはたまに腹筋をしたりフラフープを回すことで、少しずつ脂肪が落ちるようになりました。
食生活だけでダイエットの成果を出すのはやはり無理があります。長期的に太りにくく痩せやすい体を作るためには、結局は運動は欠かせないことなのだと分かりました。