緑茶を飲み続けると痩せますよ。たくさん食べても飲み物を緑茶にすると痩せます。糖分を減らすと私の身体はぐんぐん痩せていきます・・・何か病気になったんじゃないかというくらいです。私は緑茶が美味しい場所に住んでいるので小さな頃から飲み物は緑茶ばかりでした。それも冷たい緑茶じゃなく温かい緑茶が多かったように思います。

両親が温かい緑茶が好きだったし昔は冷たい緑茶より温かい緑茶を飲む機会が多くて・・・。それは昔は今のように粉茶がなかったから。今は粉の緑茶があるから水に緑茶の粉を入れて溶かせば冷たい緑茶がすぐに飲めます。氷を一つ二つ浮かべると夏にぴったりのオススメドリンクになります。粉茶がなかった時代は緑茶といえばお茶の葉っぱ。お茶の葉に水を入れてもダメなのでお湯を使うことになります。だから真夏でも緑茶と言えばホットだったのです・・・。

真夏にホットの緑茶なんて・・・と思う人も多いことでしょう。最近は粉茶が当たり前なので真夏にわざわざお湯を沸かして熱い緑茶なんて作らないと思います。だから時代に合わせた方法で緑茶を飲めば良いと思うのです。私も粉茶を利用しています。粉茶はやっぱり便利!即席でできあがりまた作りたいときにサッと作って飲むことができます。粉茶を使っているとわざわざお茶の葉を買ってお湯を沸かしてお茶を入れるなんて面倒くさいと思ってしまいます。

ただ、時には温かい緑茶も飲んでみると良いですよ~と言いたくて・・・。ダイエットをしているなら尚更お腹を温めた方が痩せやすくなります。気温が高いからと言って冷たい緑茶ばかり飲み続けたらお腹の中はどうなってしまうか分かりますか?当たり前のことですが胃も腸も冷え切ってしまうのです。身体がそれでは大変なことになると一生懸命温めようとするけれどそれだって限度があるでしょう?

夏だから冷たいものをいくら飲んでも大丈夫だと思っているなら要注意。いつの間にか冷え性になっていた!なんて笑うに笑えない事態になりかねません。冷え性体質になってしまったら簡単に元の体質に戻れなません・・・。

秋になって身体が冷えて冷えてどうしよう・・・なんてことにならないように。夏にどんなものをどんな風に飲むべきかちょっと考えてみましょうね。緑茶を飲んでダイエットをする場合は冷たい緑茶ばかり毎日飲まないように。冷たいお茶を飲んだら次は温かい緑茶にしてみるというように気をつけてみましょう。